他学部

他学部受験

こんにちは!

 

 

 

 

 

しずくです。

 

 

 

 

今日は他学部受験について、のお話です。

 

 

 

 

まず可能かどうか。

 

 

 

 

はい、もちろん可能です!

 

 

 

 

現に私が薬学部から理学部へと合格しています。

 

 

 

 

そもそもなんでそんなことしたん!?

 

 

 

 

 

 

 

という話になるのですが、、、

 

 

 

 

 

 

 

それはやりたい研究がそこにあったからです(キリ

 

 

 

 

 

 

 

 

大学院というのは専門性を高める場であるので、正直学部はあまり関係ないです。

 

 

 

 

 

薬学部は広く浅くなので突き詰めるには、理学部の方がいいかなと思いました!

 

 

 

 

 

ちなみに

 

 

 

 

 

私は将来、製薬会社の研究職に就きたいと思っているのですが、もちろん理学部でも入ることは可能です!

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで学部を変えた私からのメリットデメリットを紹介しましょう!

 

 

 

 

 

 

メリット

就職の選択肢を変更できる

異なる分野の勉強ができる

異なる分野の友達ができる

違った観点から物事を見ることができる

 

 

 

 

 

 

 

 

デメリット

院試勉強が大変

学部と同じ分野の専門性が少し低下する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなところでしょうか

 

 

 

 

 

特に私の場合は理学部だったので、就職の選択肢の幅が広がりました!

 

 

 

 

 

推薦では化学メーカーや金属メーカーもありました。

 

 

 

 

 

大学には来たものの、やりたいことが違ったと思えば、大学院での変更もありですね!

 

 

 

 

 

 

 

その分、薬についてに専門性は授業ではなくなった気がします。

 

 

 

 

 

 

ですが、薬学部の授業は普通に取れるので、特に問題はないかと思います。

 

 

 

 

 

 

院試勉強は苦労しましたね!笑

 

 

 

 

 

物理化学は大変でしたが、なんとかなりました。

 

 

 

 

 

 

おかげさまで少し視野が広がりましたね!

 

 

 

 

 

あんまりまとまりがない文章になりましたが、

 

 

要するに

 

 

学部変更はあんまり関係ねえ!やりたい研究のある研究室のところに行け!

 

ということですね笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではでは

 

他学部受験

 

でした!